睡眠サプリの効果とは?どんな不眠症の症状に効果があるの?

睡眠サプリは睡眠によいとされる成分を配合した健康補助食品です。
良質な睡眠をサポートするといっても、具体的にはどんな効果があるのでしょうか?

 

睡眠サプリの効果は成分によってかわる!

 

睡眠サプリの効果 | ぐっすり館

 

睡眠サプリには多くの種類がありますが、それぞれ配合されている成分に特徴があります。
それは、配合される成分によって、その効果に違いがあるからです。
そのため、睡眠サプリを選ぶときは、悩みに効果のある成分が配合されているかをチェックする必要があります。

 

>>睡眠サプリの選び方

良質な睡眠に共通する効果

寝つきが悪い、目が覚めてしまう、寝ても疲労感が抜けないなど睡眠の悩みはそれぞれですが、どの悩みにも共通して必要とされる効果が”リラックス効果”です。
体が緊張・興奮・不安などの状態にあると、体は眠りやすい環境を作れず、不眠の症状が出てしまいます。
どんな不眠の悩みであっても、人間が眠るためには”リラックス”が必要なのです。

 

リラックス効果が期待できる成分

 

良質な睡眠に共通する効果 | ぐっすり館

 

リラックス効果が期待できる成分には、

  • お茶に含まれる”テアニン”
  • バレリアン、ラフマエキスなどの”ハーブ類”

があります。

 

睡眠サプリの多くには上記のようなリラックス効果が期待できる成分が配合されています。
まずは体の緊張を解いて、眠りやすい体環境づくりをする必要があるのです。

 

また、リラックス効果を得ることで、イライラや不安、落ち着かないなどの理由で眠れない場合にも非常に効果的です。

 

 

悩みに特化した効果

どの悩みにも共通して必要となる効果は”リラックス効果”ですが、それぞれの不眠の悩みに足して必要な効果というものもあります。
では、悩みに特化した効果とはどんなものがあるのでしょうか?

 

寝つきが悪い

 

悩みに特化した効果 | ぐっすり館

 

人間は眠りに入る時、体の深部の温度がぐっと下がります。
眠い時は体がポカポカしますよね。
この体が温まっている状態から一気に体温を下げることで眠りに落ちるのです。

 

寝つきが悪いという場合、体の深部の温度がうまく下がらずなかなか眠れないという場合があります。
そんな時には、グリシンやオキシピナタニンなど、体の深部温度を下げてくれる成分を配合している睡眠サプリを飲むことで寝つきの悪さを解消してくれます。

 

イライラして眠れない

 

悩みに特化した効果 | ぐっすり館

 

イライラしていたり、考え事をしていしまうとどうしても眠れなくなってしまいますよね。
”眠らなきゃ!”と思うほど、眠れなくなってしまうものです。

 

そんな時にはトリプトファンやテアニンの含まれる睡眠サプリがおすすめです。
情緒不安定な状態やイライラを抑えて眠りやすくしてくれます。

 

夜中に目が覚める

 

悩みに特化した効果 | ぐっすり館

 

せっかく眠っても、夜中に目が覚めてしまう、何度も起きてしまう、などの悩みには、グリシンやオキシピナタニンが配合されている睡眠サプリがおすすめです。
体を眠りやすい状態にしてくれ、深い眠りをサポートする効果があります。

 

夜中に起きる回数が減るため、寝ても寝ても睡眠時間が足りない、疲れが取れないという方もグリシンやオキシピナタニンが配合されている睡眠サプリを選ぶとよいでしょう。

睡眠サプリの効果で快適な睡眠ライフを!

睡眠サプリの効果で快適な睡眠ライフを! | ぐっすり館

 

睡眠サプリはあくまで栄養補助食品ではありますが、不足しがちな睡眠に必要な栄養素を補充することが出来ます。
睡眠サプリで睡眠効果を実感するまでには、時間がかかるかもしれませんが、確実に少しずつ不眠症などの悩みを軽減してくれるでしょう。

 

睡眠サプリの選び方を間違えず、自分に合った睡眠サプリで快適な睡眠ライフを手に入れましょう!

 

 

>>睡眠サプリランキングに戻る!