睡眠サプリの形状・タイプ|効果に違いはあるの?

睡眠サプリの形状・タイプ | ぐっすり館

 

睡眠サプリと聞くと、タブレットタイプのものを思い浮かべる方が多いと思いますが、睡眠サプリにはタブレットタイプの他にもカプセルタイプ、ドリンクタイプなどがあります。
それぞれのメリットを知って、自分に一番合った形状の睡眠サプリを見つけましょう!

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの?

サプリメントには大きくわけて、タブでットタイプ、カプセルタイプ、ドリンクタイプの3種類があります。
その違いは、体への吸収率です。

 

吸収率はドリンクタイプが圧倒的に高い!

 

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの? | ぐっすり館

 

胃の中で溶けてから吸収されるカプセルタイプやタブレットタイプとは異なり、すでに液体になっているドリンクタイプの吸収率は、他の形状に比べて圧倒的にたかくなっています。
睡眠サプリの成分をより吸収し、不眠症対策の効果をより発揮させたい!という場合は、ドリンクタイプの睡眠サプリがおすすめです。

 

ドリンクタイプには持ち歩きが大変というデメリットもありますが、夜寝る前に飲むことが基本の睡眠サプリの場合は、そこまで持ち歩きを重要視する必要もありません。
ただし、開栓してからの期限や冷蔵庫保存など、他の形状に比べ管理もひと手間あることもお忘れなく!

 

ドリンクタイプのおすすめ睡眠サプリ!

 

マインドガードDX

 

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの? | ぐっすり館

 

マインドガードDXは、睡眠サプリの中でも珍しい、ドリンクタイプの睡眠サプリです。
ドリンクタイプのため、吸収率もよく、続けることで高い効果を実感できます。

 

多く睡眠サプリで配合されている

  • クワンソウ
  • グリシン
  • ギャバ
  • トリプトファン

の他にも、リラックス効果のある

  • 天然ノニ
  • イヌリン

健康に必要不可欠な

  • 赤ワイン抽出エキス
  • 香酢

を含んでおり、不眠症だけでなく健康な体を目指しているかたにもおすすめ。

 

沢山の休息成分が配合されていますが、天然のチカラにこだわったマインドガードDXは、天然の休息ハーブを使用しているので、体に優しく、ゆるやかに良質な睡眠、快眠をサポートしてくれるので、妊娠中や授乳中でも飲める安心の睡眠サプリドリンクです。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

持ち歩きも便利なタブレットタイプ!

 

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの? | ぐっすり館

 

タブレットタイプはドリンクタイプに比べると吸収率が悪くはなりますが、その分、多くの睡眠サポート成分を配合することが出来ます。
また、最大の魅力は持ち歩きができること!
出張先や旅行先でも、ストレスなく安心して眠ることが出来ます。

 

また、タブレットタイプの場合、ドリンクタイプの様に味に左右されないので、飲みやすく続けやすいのでおすすめです。

 

タブレットタイプのおすすめ睡眠サプリ!

 

潤睡ハーブ

 

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの? | ぐっすり館

 

潤睡ハーブは植物由来の有効成分を配合した安心して飲める睡眠サプリ!
天然ハーブの力で、体に優しく不眠を改善してくれます。
袋には保存に便利なチャックも付いているので、持ち歩きにも便利です。

 

配合成分の1つであるクワンソウは、グリシンの100倍の効果があるといわれており、中途覚醒など眠りが浅いという方におすすめの成分が配合されています。

 

また、潤睡ハーブは初回、1日66円!
睡眠サプリは長く続けてこそ効果を発揮するので、求めやすい価格は大きなポイントです。

 

 

公式サイトはこちら

 

ドリンクとタブレットのハイブリット…カプセルタイプ!

 

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの? | ぐっすり館

 

カプセルタイプの睡眠サプリは、タブレットタイプの様に持ち歩きに便利な面と、中身が液体や粉末の為、ドリンクタイプの様に吸収されやすい面、両方を持ち合わせた睡眠サプリです。
初めての睡眠サプリに選ぶなら、カプセルタイプがおすすめです。

 

カプセルタイプのおすすめ睡眠サプリ!

 

GOOD Night 27000

 

睡眠サプリの形状でどんな違いがあるの? | ぐっすり館

 

GOOD Night 27000はカプセルタイプの中でもおすすめの睡眠サプリです。
2016年にはモンドセレクションの金賞を受賞!また、機能性表示食品であるL-テアニンを配合しており、その効果を認められた機能性表示商品です。
不眠はもちろん、ストレスが原因のイライラに悩んでいる方にも、リラックス成分であるL-テアニンが配合されているグッドナイト27000はおすすめです。

 

また、グットダイト27000には必須アミノ酸であるトリプトファン、アミノ酸のグリシン、ラフマ葉エキスなど、休息成分として評価の高い成分を多く配合していますので、バランスが良く、安心、安全に飲める睡眠サプリとしても当サイトイチオシです!

 

 

公式サイトはこちら

 

睡眠サプリを形状で選ぶなら、飲みやすく続けやすいものを!

睡眠サプリを形状で選ぶなら、飲みやすく続けやすいものを! | ぐっすり館

 

睡眠サプリには、

  • ドリンクタイプ
  • タブレットタイプ
  • カプセルタイプ

の3種類があります。
それぞれメリットがあり、どれを選んでも睡眠の質をサポートすることはできます。

 

どの形状を選ぶかは、飲みやすく続けやすいものを選ぶのがベスト!
家で寝ないことが多い場合は持ち運びやすいタブレットやカプセルタイプ、夜の水分補給と一緒に飲みたい場合はドリンクタイプ、など、生活習慣などに合わせて選ぶことをおすすめします。

 

また睡眠サプリを選ぶときは、タイプだけでなく配合成分にも注目してみましょう。
有効成分はなにか、休息成分としてどんな成分が配合されているか、不眠の症状に合わせて選ぶことも不眠症解消には非常に重要となります。

 

あなたにピッタリの睡眠サプリを選んで、快適な睡眠を手に入れてくださいね!

 

 

>>おすすめの睡眠サプリランキングTOP5!